Benz 車種別取り付け方法

ベンツW212(E350)のサブバッテリーを交換しました

更新日:

今日は、輸入車ではベンツW212 前期モデルのバッテリー交換作業がありました。事前にお客様には「バックアップバッテリー故障の警告灯が点灯するとのことで、ダッシュボード内のサブバッテリーも一緒に交換してください」とのご依頼を受けていましたので、予め取り寄せておきました。後期モデルのアイドリングストップ機能付車では、トランクルーム内のバックアップ用バッテリーをサブバッテリー(バックアップバッテリー)としてますが、アイドリングストップ機能の無い前期モデル用のサブバッテリー(バックアップバッテリー)です。

ベンツW212(E350)のサブバッテリー交換

内張りを剥がすと、サービスホールから少しだけサブバッテリーが見えますが、もちろんここからは交換作業は出来ませんので、運転席足元のカバーをはぐって手を突っ込んで作業します。〇印の10mmのボルト1本で、バッテリーケースごと取り付けられています。

ベンツ W212 サブバッテリー交換

このカバーの取り外しにはトルクスが必要になります。また、体勢も結構苦しいです(汗)

ベンツ W212 サブバッテリー交換

所謂NP電池と呼ばれるものです。バッテリー単体の交換作業はカプラーの抜き差しだけですが、いかんせん寝そべりながらの作業ですので、身体の固い私には苦しい作業です。

Benz純正1.2Ahバックアップバッテリー N000000004039 ¥14,980(税込)

常時在庫している製品ではありませんので(取り寄せたディーラーさんも常時在庫していないとのこと)お求めの際にはお早目のご予約をお願い申し上げます。

ベンツ W212 サブバッテリー バックアップバッテリー

因みに、左ハンドル車ではまったく反対(ハンドルと同じ)になります。

ベンツ W212 サブバッテリー バックアップバッテリー

右ハンドル車と同様にサービスホールはあるものの、ここからではバッテリーの脱着は出来ません。

ベンツ W212 サブバッテリー バックアップバッテリー

同じように運転席下のカバー部分を外して手を突っ込んでの作業になります。個人的には左ハンドル車の方が幾分作業しやすいように感じます。

バックアップバッテリー交換作業一式¥3,300(税込)

ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

 

-Benz, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.