店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

国産車 車種別取り付け方法

プリウスα(ZVW40)の補機バッテリーの交換をしました

更新日:

今日は、プリウスαのバッテリー交換作業がありました。一部のモデルを除きまして、基本的にはベースとなります30系プリウスと同じで、Sグレードは「S34B20R」、Gグレードは「S46B24R」というハイブリッド車用バッテリー(排気ホースが取り付けられるもの)が装着されています。

プリウスαの補機バッテリー交換

最初に運転席足元のOBDⅡコネクターでバックアップを取っておきます。

プリウスα ZVW40 バッテリー 交換

補機バッテリーはトランクルーム内の向かって右側の右リヤタイヤ後ろに装着されていますので、先ずトランクフロアカバーと収納ケースを取り外しておきます。

プリウスα ZVW40 バッテリー 交換

次に、バッテリー上部のカバーを取り外します。上方向に持ち上げてやれば取り外せます。ここまでの作業は工具不要です。

プリウスα ZVW40 バッテリー 交換

プラス側の短側面に排気ホースがある以外は、普通の国産車と同様の手順でバッテリーの交換作業が可能です。バッテリー本体上面の固定ステーを外し、マイナス、プラスの順にターミナル部を緩めていきます。工具も10mmのスパナが1本あれば事足りますので、車載工具でも作業出来るかと思います。

お客様のお車は「S46B24R」が装着されていましたので、ブライトスターでは「N55R/75B24R」が適合製品になります。

プリウスα ZVW40 バッテリー 交換

旧バッテリー、排気ホースを取り外したところです。バッテリー上面の固定ステーは、画像のように上方向に避けておけばバッテリーの脱着は可能です。

プリウスα ZVW40 バッテリー 交換

新バッテリーを元あったように車両に取り付けていきます。排気ホースは純正品(元のバッテリーのもの)とは形状が異なりますので製品に付属のものを使用しています。

Brite Star N55R/75B24R ¥15,000(税込、工賃サービス)

ご注文は公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。

-国産車, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.