AUDI 車種別取り付け方法

アウディ Q5のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は輸入車からもう1台、アウディQ5のバッテリー交換をご紹介させていただきます。近年のアウディ車では、稀に見る比較的バッテリー交換の簡単(固定ボルトが1箇所しかない)に出来る車です。

アウディ Q5 バッテリー交換

アウディ AUDI Q5 バッテリー交換

運転席足元のOBDⅡコネクターからバックアップをしまして、早速バッテリーの交換作業に取り掛かります。バッテリー搭載場所は、このトランクフロア下になりますが、このままでは見ることも触ることも出来ませんので、○印部分のレバーを反時計周りに回してボックスごと取り外しておきます。

アウディ AUDI Q5 バッテリー交換

すると、フロアカバーが開けられるようになります。バッテリーはこの位置、場所に搭載されています。アイドリングストップ機能付車ですので、92AhのAGMバッテリーが搭載されています。モデル、グレード、オプションの装着によっては、もうワンサイズ大きな105Ahバッテリーが搭載されていることもありますので、オーナー様はお車にてご確認されてみてください。ここまでは工具無しで出来る作業です。

アウディ AUDI Q5 バッテリー交換

バッテリー手前の車載工具とジャッキを取り外します。これでバッテリー固定ステーにアクセス出来る様になります。

アウディ AUDI Q5 バッテリー交換

バッテリー本体が固定されているのはこの1箇所です。13mmのボルトを取り外し、固定ステーとベルトをバッテリーの脱着に邪魔にならないように避けておきます。マイナス側の側面には排気ホースが差し込んでありますのでこれも抜いておきます。

アウディ AUDI Q5 バッテリー交換

旧バッテリー本体を車から取り外したところです。固定ステーの反対側は、バッテリーの台座部分が差し込んであるだけなのがおわかりいただけると思います。

アウディ AUDI Q5 バッテリー交換

今まで装着されてたVW AUDI 純正92Ahに適合する「AGM 92-L5」バッテリーをお取り付けいただきました。バッテリー本体を固定し、車載工具やジャッキを元に戻してバッテリー交換作業は終了です。

Brite Star AGM 92-L5 ¥35,000(税込、工賃サービス)

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

 

-AUDI, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.