peugeot 車種別取り付け方法

プジョー 3008(アイドリングストップ機能付車) のバッテリー交換をしました

更新日:

プジョー 3008(アイドリングストップ機能付車) で、バッテリーはお客様お持ち込みの交換作業をさせていただきました。当店ではバッテリーお持ち込みの場合は標準工賃にプラス¥1,100(税込)で対応させていただいております。

プジョー 3008(アイドリングストップ機能付車) のバッテリー交換方法

プジョー 3008(アイドリングストップ機能付車) のバッテリー交換

バックアップを取るOBDⅡコネクターですが、フランス車は姉妹車であるシトロエンも含めモデルによって位置がかなり異なりますので探すのに時間がかかってしまいました汗。グローブボックス内だったり灰皿下だったりセンターコンソールだったり・・・先ずそのまま見えるようなところにはありません。結局運転席下のカバーをAssyで取り外したところにありました。

プジョー 3008 バッテリー交換

バッテリー交換もそのまま取り外せるような構造にはなっていません。同じプラットフォームのシトロエンのモデルを含め、一旦エアクリーナーのボックスを外して固定ステーにアクセスして手前方向に引き抜くように旧バッテリーを取り外します。

プジョー 3008 バッテリー交換

エアクリーナーのボックス部をインテークパイプから切り離して脱着スペースを確保するのと同時に、バッテリー固定ステーを取り外します。またバッテリー上面にもPP樹脂製のカバーがありますのでこれも取り外す必要があります。ここの箇所はトルクスが必要になります。

プジョー 3008 バッテリー交換

バッテリー本体の固定ステーはこの2箇所のボルト、ナットです。2カ所とも10mmです。ここを外すと手前方向に旧バッテリーを引く抜けるようになります。

プジョー 3008 バッテリー交換

後は新バッテリーを元あったように車体に取付けガタや緩みが無いことを確認してバッテリー交換作業は終了です。

3008にはブライトスターのラインナップですと、アイドリングストップ機能付車用の「AGM 70-L3」が適合製品になります。

Brrite Star AGM 70-L3 70Ah ¥30,500(税込) 交換工賃¥3,300

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

-peugeot, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.