ALPINA 車種別取り付け方法

ALPINA B3 BITURBOリムジンのバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、輸入車ではアルピナB3ビターボリムジンのバッテリー交換作業がありました。

b3-biturbo

標準で搭載される純正バッテリーは、ベースとなったBMW335iと同じ、BMW純正80Ahバッテリーです。(E90後期型は黒い筐体のAGMバッテリーが搭載されます)

Pb270003

バッテリーが搭載されるのは、トランクを開けて右リヤフェンダー内です。E90は、グレードやモデルによって標準搭載バッテリーの容量(大きさ)は異なりますが、基本的な作業は全て同じです。

Pb270004

こんな感じでバッテリーは搭載されています。E90から、プラスターミナル部のハーネス類がボックス収納型となりましたので、バッテリー型式(パーツナンバー)や容量(Ah)の表記がみえづらくなっています。

b3-biturbo-battery-01

BMW純正AGM 80Ahバッテリーには、ブライトスターですと「AGM 80-L4」が適合いたします。

Pb270011

本体寸法や、端子レイアウト、排気ホースの差込位置まで含め、適合には何ら問題ございません。そのままお取り付けいただけます。

AGM 80-L4 80Ah ¥30,000(税込、工賃サービス)

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 

-ALPINA, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.