citroen 車種別取り付け方法

シトロエンC3(2th)のバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではシトロンC3(2代目)のバッテリー交換作業がありました。

Image converted using ifftoany

基本的な作業はプジョー207とほぼ同じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めに、エアインテークパイプを外してバッテリーの交換スペースを確保します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バッテリー本体は、ここのレバー部分で固定されていますので、矢印方向にレバーを倒しこみながらバッテリー本体を車体から取り外します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2010年モデルからの2代目では、L2タイプが標準で装着されますので、これにはブライトスターバッテリーですと「SMF 56219」が適合いたします。

citroen-c3-battery-16

OBDⅡカプラーは、グローブボックスを開けてこの位置になります。この辺も姉妹車のプジョーと同じです。

SMF 562-19 62Ah ¥14,500(税込、工賃サービス)

近日中に、公式サイトでもページを作成して詳しいバッテリーの交換手順をご案内させていただこうと思います。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

-citroen, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.