ABARTH 車種別取り付け方法

アバルト500のバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではアバルト500のバッテリー交換作業がありました。すでに公式サイトでもご案内してます姉妹車のFIAT500とまったく同じです。

アバルト500のバッテリー交換

いつものようにキーシリンダー横のカバーを外して(ツメでひっかかっているだけですので工具無しで外せます)OBDⅡコネクターからバックアップを取っておきます。

アバルト 500 バッテリー交換

バッテリーが固定されているのは上の画像の○印部分だけです。13mmのナットを外せば固定ステーごと外すことが出来ます。

アバルト 500 バッテリー交換

マイナスターミナルは工具不要のワンタッチターミナルです。レバーを横にスライドさせればターミナルが緩む構造です。プラスターミナルは10mmです。

アバルト 500 バッテリー交換

ですので、必要な工具は固定ステーを外すのに「13mmのソケット」と、プラスターミナルは「10mmのスパナやコンビ」で事足りてしまいます。

アバルト 500 バッテリー交換

旧バッテリーを車体から取り外し、バッテリーに巻かれている保護カバーを新バッテリーに巻きなおし、元あったように新バッテリーを車体に取り付けて作業終了です。

Brite Star SMF 55066 50Ah ¥13,500(税込、工賃サービス)

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

-ABARTH, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.