店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

SE44J シグナスX

3rdシグナスX-SR SE44J(2013国内仕様)のウェイトローラーを交換してみました

更新日:

愛機、シグナスX-SRのウェイトローラーを、ドクタープーリー製スライディングウェイトローラー 20×12  9グラムに変えてみました。

IMG_4316

とりあえず、プラスドライバー(No.1)でVベルトカバー等のカバー類を外していきます。

IMG_4317

国内仕様なので、キックペダルもヘキサゴン(5mm)で外します。

IMG_4318

クランクケースを開けます。(10mmボルト10本)

IMG_4319

まだ新車なので、ベルトのカスもほとんどありません。

IMG_4320

表側のプーリーフェイスにプーリーホルダーをかまして外します。KITACO製のもの品番[674-0500900]を使用しました。

IMG_4321

プーリーフェイス、プーリーとも外します。

IMG_4322

これを・・・

IMG_4323

ドクタープーリー製スライディングウェイトローラー 20×12  9グラムに変えてみます。

IMG_4324

プーリーに組み付けたところです。

IMG_4330

そのままだとプーリーフェイスの組み付けが出来ないので、クラッチ側のベルトを押し込んでやります。クラッチごと強く握ってやるとベルトを落とし込むことができます。

IMG_4331

そうすると、こんな感じでプーリー側のベルトに余裕が出来ますので、元あったようにプーリーを取り付けてからプーリーフェイスを組み付けます。

IMG_4320

今回、ウェイトローラーの交換に使用した工具一覧です。プラスドライバーNo.1とNo.2、17mmと10mmのソケット、5mmのヘキサゴンとプーリーホルダーです。

IMG_4332

肝心の「ドクタープーリー製スライディングウェイトローラーウェイトローラー」に変更した感想ですが、まだ慣らし中で6,000~7,000rpmまでしか回していないのでよくわかりませんが(汗)今までと同じアクセル開度だと、エンジン回転数が高くなってしまう感じです。

DSC_0646

しばらくこれで様子を見てみようと思います。。。

オドメーター253km

ドクタープーリー製スライディングウェイトローラー 20×12  9グラム ¥ 2,400

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

-SE44J, シグナスX

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.