renault 車種別取り付け方法

ルノー トゥインゴのバッテリー交換をしました

更新日:

今日は輸入車ではルノートゥインゴのバッテリー交換作業がありました。基本的な作業は以前過去記事でご案内させていただいた姉妹車のスマートフォーフォーのバッテリー交換と同じです。

ルノー トゥインゴのバッテリー交換方法

ルノー トゥインゴ バッテリー 交換 値段 位置 場所 費用

最初に助手席になるOBDⅡからバックアップ電源に繋いでおきます。

ルノー トゥインゴ バッテリー 交換 値段 位置 場所 費用

ボンネットオープナーは室内にはありません。オーナー様に鍵で解除してもらい2箇所のフックで固定を外してボンネットを手前方向にスライドさせます。姉妹車のスマートフォーフォーと全く同じです。

ルノー トゥインゴ バッテリー 交換 値段 位置 場所 費用

この状態にしてバッテリー交換作業をします。

ルノー トゥインゴ バッテリー 交換 値段 位置 場所 費用

装着されているバッテリーはアイドリングストップ機能付車用の60Ahのバッテリーです。固定ステーは台座部分の1箇所のみです。13mmのボルトごと固定ステーを取り外してやります。アイドリングストップ機能付車ですのでマイナスターミナルに電流センサーが装備されています。

ルノー トゥインゴ バッテリー 交換 値段 位置 場所 費用

旧バッテリーを車から取り外したところです。ボンネットを少し斜めにスライドさせて脱着スペースを確保してやります。

ルノー トゥインゴ バッテリー 交換 値段 位置 場所 費用

元あったように新バッテリーを車に取り付けてバッテリー交換作業は終了です。ブライトスターでは「AGM 60-L2」が適合製品になります。

Brite Star AGM 60-L2 ¥28,500 税込 交換工賃¥2,200

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

-renault, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.