BMW 車種別取り付け方法

BMW 640i(F13)の補助バッテリーを交換しました

更新日:

今日は、輸入車ではBMW640i(F13)の補助バッテリーの交換作業がありました。事前にお客様からは「スキャンツールでバッテリーエラー」と伺っていましたので、メイン、補助のどちらかはダメなのだと見当は付けていましたが、ご来店時に「アクティブステアリングのエラー警告灯」が点灯していることを伺い、ほぼほぼ補助バッテリーの方と推測することが出来ました。

BMW640i(F13)の補助バッテリーの交換方法

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

とは言え、トランクのフロアボードを外しても補助バッテリーはおろか、メインバッテリーにアクセスすることも出来ません(汗)この辺は同年代の5シリーズ(F10)と同じで、一旦バックパネルのカバー類を取り外す必要があります。この車の場合、先ずは※印2箇所のキャッチボルトを取り外します。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

バックパネルの内側には左右2箇所ずつ、合計4箇所のプッシュリベットを取り外します。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

反対側も同様です。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

トランク周りのウェザーストリップ外すと、※印箇所のバックパネルのカバーを取り外すことが出来ます。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

これで、バックパネルのカバーで踏んでいた補助バッテリー真上のフロアボード(※印)を取り外すことが出来ます。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

早速、補助バッテリーをCCAテスターにかけてみます。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

結果「00CCA!」間違いなく補助バッテリーの故障です。ちなみに、メインバッテリーの方はカタログスペック950CCAに対し、実測値930CCAでしたので、もうしばらくは大丈夫そうです。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

補助バッテリーの取り外しは、〇印2箇所のナット(10mm)を外し、固定ステーごと持ち上げてやるだけです。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

端子形状は異なりますが、VARTA AGM VTX14を流用して取付可能です。排気ホースは取り付け出来なくなりますので予めご了承ください。こちらの補助バッテリーが過充電になるようなトラブルは先ず無いと思いますので、排気ホースが取付出来ないご心配は無用と思います。

BMW 640 F12 F13 F06 サブ 補助 バッテリー 交換

ターミナルを小加工(新バッテリーの角型端子に合わせてちょっと広げてやる)して取り付けます。端子形状に違いがありますので、元あった端子カバーは取り付け出来なくなりますことをご了承くださいませ。

後は、外したカバー類、ウェザーストリップをきちんと元通りに組付けてやれば補助バッテリーの交換作業は終了です。インテグラルアクティブステアリングのエラー警告灯も点灯しなくなりました。

VARTA AGM VTX14 ¥11,000(税込)交換工賃¥4,400(コーディング作業込み)

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

 

 

 

-BMW, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.