Benz 車種別取り付け方法

ベンツGLK(X204)のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、輸入車ではメルセデスベンツGLK(X204)のバッテリー交換作業がありました。

ベンツGLK(X204)のバッテリー交換方法

いつものようにバックアップ電源をOBDⅡに繋いでおきます。

ベンツ GLK X204 バッテリー交換 方法 手順 位置 場所

バッテリーの搭載位置はボンネットを開けてA/Cのエア取り入れ口のボックスを外した場所になります。2段階開閉式のボンネットをダンパーのボタンを押して最大に開けておきます。すでに社外バッテリーが到着されていましたが、初期のこのモデルではメルセデスベンツ純正84Ahバッテリーが採用されています。これには当店取り扱いのブライトスターのラインナップでは「SMF 590-42 90Ah」が適合製品となります。

ベンツ GLK X204 バッテリー交換 方法 手順 位置 場所

固定ステーは1カ所で、両方のターミナル(プラス、マイナス共に10mm)を緩めてバッテリー側面の排気ホースを抜いておきます。

ベンツ GLK X204 バッテリー交換 方法 手順 位置 場所

固定ステーは2箇所のボルト(13mm)で固定されています。場所が場所だけにソケット+エクステンション、もしくはバッテリーの高さ寸法よりも長さのあるT時レンチ等が必要になります。

ベンツ GLK X204 バッテリー交換 方法 手順 位置 場所

旧バッテリーを取り外して元あったように新バッテリーを取付け、ガタつきや緩みが無いことを確認してバッテリー交換作業は終了です。

Brite Star SMF 590-42 90Ah ¥19,500 税込 交換工賃¥2,200

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

-Benz, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.