Jeep 車種別取り付け方法

ジープ レネゲード 1.4のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、ジープ レネゲード 1.4のバッテリー交換作業がありました。

Jeep ジープ レネゲード バッテリー交換

1.4Lモデルでアイドリングストップ機能付車ですので、バッテリーもアイドリングストップ機能付車対応のバッテリーが採用されています。マイナスターミナルに電流センサーがあるのがアイドリングストップ機能付車の特徴です。

ジープ レネゲード 1.4のバッテリー交換

写真を失念してしまいましたが、最初に運転席下のOBDⅡカプラーからバックアップを取っておきます。

Jeep ジープ レネゲード バッテリー交換

マイナス、プラスともに10mmのナットを緩めるだけですので特に難しい作業ではありません。

Jeep ジープ レネゲード バッテリー交換

バッテリー本体はホールドダウン部に固定ステーでベルトごと固定されています。13mmのナットを外せばバッテリー本体はフリーになります。あとは、旧バッテリーを取り外して新バッテリーに付け替えてやればバッテリー交換作業は終了です。

Brite Star AGM 60-L2 60Ah ¥28,500(税込) 工賃¥2,200

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。

また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

 

 

-Jeep, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.