BMW 車種別取り付け方法

BMW X1(F48)のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、輸入車ではBMW X1(F48)のバッテリー交換作業がありました。プラットフォーム、顔つきが共通のアクティブツアラーと、ほぼ同じ手順のバッテリー交換作業(外すものがたくさんあるのでお時間を頂戴します)となります。

BMW X1(F48)のバッテリー交換方法

BMW X1(F48)のバッテリー交換

バッテリー交換作業前に、運転席足元のOBDⅡからバックアップを取っておきます。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

バッテリー本体の位置は、ストラットタワーバー下のジャンピング用の赤いターミナル下になります。カバー類はもちろんですが、バッテリー本体を手前方向に引き抜く必要がありますので、エアクリーナーボックス、エアインテークも一旦取り外す必要があります。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

最初にウェザーストリップを取り外します。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

プッシュリベットや8mmのボルト、カバー類に固定されているものを全て取り外します。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

バッテリー手前のカバーの2箇所のボルトは13mmです。ここと・・・

BMW X1(F48)のバッテリー交換

この位置ですので、13mmのソケットにエクステンションが必要になります。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

エアクリーナーボックスは、カプラーも切り離して本体ごと取り外しておきます。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

これだけのパーツ類を取り外して、ようやくバッテリー本体にアクセス出来るようになります。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

バッテリー本体は、手前のホールドダウン部の固定ステーごと13mmのボルトを取り外せば手前方向に引き抜けるようになります。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

旧バッテリーを取り外したところです。新バッテリーを取り付けましたら、バッテリー手前のカバーを取り付けるのにストラットタワーバーが邪魔になりますので、一旦ストラットタワーバーも外しておいた方が作業はしやすいですし、ショートの危険性も少なくなると思います。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

ここまで取り外したボルト、プッシュリベット、固定ステーです。

BMW X1(F48)のバッテリー交換

後は、新バッテリーを取付け、一旦取り外したパーツ類を元あったように車に取り付けてバッテリーの交換作業は終了です。当然ですが、新バッテリーは見えません汗

Brite Star AGM 80-L4 ¥32,500 税込 交換工賃¥3,300 コーディング¥1,100

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

 

-BMW, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.