Chrysler 車種別取り付け方法

ダッジ チャージャーのバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではダッジチャージャーのバッテリー交換作業がありました。当店でも作業するのが初めての車です。確かこのモデルは正規ディーラーでの取り扱いがあったような・・・すみません。アメ車は苦手なものですから汗

ダッジ チャージャーのバッテリー交換方法

ダッジ チャージャー バッテリー 交換

いつものように運転席足元のOBDⅡコネクターからバックアップ電源に繋いでおきます。

ダッジ チャージャー バッテリー 交換

トランクの開け方がわからなかったのでオーナー様に開けていただきました。やはりアメ車は苦手です汗

ダッジ チャージャー バッテリー 交換

事前に下調べをしておきましたので、バッテリーの搭載位置と適合バッテリーは確認しておきました。アメ車と言えど、最近は欧州規格のバッテリーが採用されていまして、この車は80Ahのものでした。

ダッジ チャージャー バッテリー 交換

バッテリー本体が固定されているのは〇印箇所のこの部分です。10mmのボルトを固定ステーごと取り外しておきます。

ダッジ チャージャー バッテリー 交換

バッテリーの側面にもベルトがありますので、このベルトも一旦取り外しておきます。これでバッテリー本体はフリーになります。プラス側の短側面には排気ホースがありますのでこれも抜いておきます。

ダッジ チャージャー バッテリー 交換

取り外したバッテリーの高さ寸法を計測したところ、175㎜でしたので、同じ本体寸法の「SMF 580-45」をお取り付けいただきましたが、すでに社外品でしたので、純正バッテリーが装着されていらっしゃるオーナー様は、一度バッテリー本体の高さ寸法をご確認されてみてください。

元あったように新バッテリーを取り付けてバッテリー交換作業は終了です。

Brite Star SMF 580-45 80Ah ¥18,500 工賃¥2,200

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

-Chrysler, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.