Benz BMW 車種別取り付け方法

ベンツC180(W203)とBMW E61ツーリングのバッテリー交換を行いました

投稿日:

今日は、輸入車では3台バッテリー交換作業があったのですが、そのうちベンツC180とBMW E61 ツーリングのバッテリー交換作業についてご紹介させていただこうと思います。

ベンツC180(W203)のバッテリー交換作業

ベンツ C180 バッテリー

W203では、それまでのW202からエンジンルームにバッテリーの搭載位置が変りましたので、先ず初めにボンネットを開け、ダンパーの赤ボタンを押してボンネットを垂直の状態にしてやります。

DSC_0644

バッテリーは、このフィルターボックスの下に搭載されますので、3箇所のフックを外し、ボックスを取り外しておきます。

DSC_0642

純正は全てのグレード、モデルで100Ahバッテリーです。詳しい交換手順については、公式サイトのベンツ W203(Cクラス)のバッテリー交換方法でご紹介させていただいておりますので、よろしければご参考にされてみてください。

DSC_0645

因みに、バックアップを取るOBDⅡコネクターは運転席の足元(写真の位置)の、ボンネット開閉レバーの横にあります。

SMF 60044 100Ah ¥19,900(税込、工賃サービス)

 

BMW 525i(E61) ツーリングのバッテリー交換作業

続いての輸入車は、BMW 525ツーリング(E61)です。BMW純正90Ahバッテリーが搭載されていましたので、同じ寸法の「SMF 600-44」をお取り付けいただきました。

DSC_0647

詳しい交換方法については、公式サイトのBMW E61のバッテリー交換方法でご紹介させていただいております。

SMF 60044 100Ah ¥19,900(税込、工賃サービス)

E60.61のOBDⅡコネクターは、運転席足元のこの位置にあります。

DSC_0649

作業終了後に問題発生・・・(汗)先週のE90のお客様と同様に、P/Wと集中ロック(運転席のみ)が効かない症状でした。ヒューズを確認させていただくと、やはり助手席グローブボックス内の5Aのヒューズが切れていましたので、スペアヒューズにお取替えさせていただいたのですが、現在までにE60.61、E90は何台(それこそ3桁台数になると思います)も同じ方法(OBDⅡコネクターでバックアップ)でバックアップを取って作業していましたが、作業終了後のご確認でヒューズが飛んでいるということは1度もありませんでした。

なのにこの1週間で2台・・・同じ症状が出てしまいましたので、BMWに限っては今後の作業のバックアップの取り方を変えてちょっと様子を見てみようと思います。

お客様には、余計なお時間を取らせてしまい、ご心配をおかけして本当に申し訳ございませんでした。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

-Benz, BMW, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.