AMG Benz 車種別取り付け方法

AMG CLS55 のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、輸入車ではAMG CLS55のメイン、サブバッテリーの交換作業がありました。

基本的な作業はシャーシを共通とするW211と全く同じです。

DSC_0609

先ずは、運転席の足元のOBDⅡカプラーからバックアップを取っておきます。

DSC_0595

最初にトランクフロアのメインバッテリーから交換作業を行います。固定ステーだけでなく、バッテリー本体にもベルトが巻かれているので、一旦スペアタイヤを降ろしてから作業したほうが捗ります。

DSC_0598

メインバッテリーのベンツ純正95Ahバッテリーには、ブライトスターですと「SMF 600-44」が適合いたします。

SMF 600-44 100Ah ¥19,900(税込、工賃サービス)

DSC_0608

次に、サブバッテリー交換のためボンネットを開けてA/Cフィルターボックスを外します。SBC用のサブバッテリーの場所は、この下に搭載されています。

DSC_0602

プラスターミナルは、ボディー部分と極端に近いので、念のためにサブバッテリーの交換の際には養生しておきます。

DSC_0606

新バッテリーのプラスターミナルの保護カバーには、念のためにタイラップで保護カバーが外れないようにしておきます。

PRIOR STAR BATTERY STX14-BS ¥9,800(税込、工賃サービス)

2017年12月追記・・・

PRIOR STAR BATTERY STX14-BS は生産が終了しました。
NBC 14-BS(¥10,800)をお求め下さいますようお願い申し上げます。

 

次の輸入車は、ベンツC200(W203)のリピーターのお客様です。知っていれば何てことは無いのですが、W203のバッテリー交換作業のキモは、ボンネットを垂直に開けておくこと(垂直状態にまで開けられることをご存知無いオーナー様も多いようですので・・・汗)だと思います。

DSC_0594

SMF 600-44 100Ah ¥19,900(税込、工賃サービス)

 

最後に、BMW X3(F25)のお客様にバッテリーの点検でご来店いただきました。詳しくお話を伺いますと、先日の新車から3年目の車検の際に、某ディーラーさんからバッテリーの交換を薦められたので見て欲しい・・・とのことでした。

DSC_0610

早速、CCAテスターで診断させていただいたところ、実測値914CCA 96%の診断(BMW純正105Ahバッテリーのカタログスペックは950CCA)でしたので、しばらくの間は交換する必要は無い旨をご説明させていただきました。

 

その他の輸入車では、ボルボ850、ルノーカングーのお客様にもご来店、バッテリーのお取替え作業をさせていただきました。本日もご来店ありがとうございました。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 

-AMG, Benz, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.