店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

ALPINA 車種別取り付け方法

アルピナB3Sのバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではアルピナB3Sのバッテリー交換作業がありました。

Dsc_0267

適合バッテリーや交換作業自体は、ベースとなっているE46と全く同じです。詳しい交換手順については BMW E46のバッテリー交換方法 をご参考にされてみてください。

SMF 575-41 75Ah ¥16,500(税込、工賃サービス)

Dsc_0265

ちなみに、OBDⅡカプラーは多くのドイツ車がそうであるように運転席足元になります。

 

他、輸入車ではVWパサート(B5.5)のバッテリー交換作業がありました。一旦、ウェザーストリップを外したりと、バッテリー交換に手間のかかる車のひとつです。

DSC_0263

詳しい交換手順については パサートのバッテリー交換方法 でご紹介させていただいております。

SMF 580-45 80Ah ¥18,000(税込、工賃サービス)

 

手間のかかる車種として(汗)ベンツV230(W638 )のバッテリー交換作業もありました。

DSC_0273

こんな感じで、助手席のシート下に100Ahの大きさのバッテリーが搭載されていて、シートをレール、ベースフレームごと取り外すのではなく、シート下横のサービスホールからヒューズボックスを一旦どかしてバッテリーの脱着スペースを確保し、そこからバッテリー本体を引き抜いてやります。

DSC_0269

詳しい交換手順については ベンツVクラス(W638)のバッテリー交換方法 をご参照ください。

SMF 600-44 100Ah ¥19,900(税込、工賃サービス)

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

-ALPINA, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.