業務日誌

245H52×2 他の充電作業一式

更新日:

今日は、以前よりご依頼いただいてましたお客様の、お持込みバッテリーの充電作業でお預かりをすることになりました。早速、各々のバッテリー(計3個)の放電状態を確認させていただいたところ、

Delco 79-6MF×1(ハマー用) 約3V(汗)

ハマー用のDelcoバッテリーはかなりの深放電でしたので、業務用の充電器でも難しいかも・・・と思いましたが、予想に反してあっさり一般ユーザー様向けの充電器でも充電電流が入っていきました。お客様に放電に至った経緯を伺ったところ、どうも割りと短時間で放電させたことで電圧が極端にドロップしたようでした。取り急ぎ、正常に使えるかどうかは別としてある程度のところまでは回復が見込めそうな感じです。

続いては・・・

245H52×2(大型バス用)2個とも約10V前後、比重1.100前後

Dsc_0044

直列に接続して24Vでのご使用とのことでしたので、同じように充電器を24V、10Aに設定して充電作業を開始しました。計算上は20時間程度の充電時間で満充電状態となりますが、連続して充電作業を続けますと、電解液温度が上昇するのはもちろん、充電器のサーモスタットが働き安全回路のブレーカーが落ちてしまいますので、5~6時間づつ比重を計測しながら様子を見て充電作業をしていきます。

Dsc_0046

7/3日 追記・・・結局丸2日かかってしまいましたが、比重も1.280ぴったりで合わせることが出来ました。ただ、まぁとりあえず使えることは使えると思いますが、ハマー用の79-6MFも同様にテスターの結果は芳しくありません。

-業務日誌

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.