自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリーバスケスコーポレーションの店長ブログ

シグナスX(SE44J)にビッグスロットルを取り付けました

      2015/11/21

KOSO製の吸気系パーツをエアクリーナーボックスに組み上げたところで、今度は同じくKOSO製のビッグスロットルボディーを取り付けます。ちょうど国内仕様(1YP)専用のインテークマニホールドとダクトのキットがKOSOから販売されてますので、これをチョイスしました。

DSC_1804

最初に、エアクリーナーボックスからノーマルのインテークパイプを外していきます。

DSC_1800

ここもコーキングされていますので、カッターでコーキング部分を切り取るようにしてパイプを取り外していきます。

DSC_1802

ノーマル状態のパイプ径はノギスで計測したところ直径46mmでした。これを取り扱い説明書通り直径49mmにリューターで削って広げていきます。この箇所は、最後にコーキングで埋めますのでそんなに慎重に切削作業をする必要はありません。

DSC_1803

ビッグスロットル用のインテークパイプを取り付け、隙間をコーキングで埋めてやります。乾く間にビッグスロットル、インマニを車体へ取り付けます。

DSC_1805

KOSO製のスロットルワイヤーのドラムはプラスチック製でちゃちなので、ドラム、及びブラケット部分は純正品を流用して移植します。

DSC_1807

2箇所のセンサーもKOSO製に移植します。この部分の取り外し、移植作業にはいじり止めのトルクスT20が必要になります。

DSC_1808

インマニと一緒に車体へ組み付けて作業終了です。まだ慣らし中なので暫定セッティングですが、TAKEGAWA F-con2の燃調を9(ノーマル5)に合わせて様子を見てみようと思います。

早速、試乗・・・おっ!明らかに出だしのトルクが違います。吸気音も結構勇ましい。

ついでに、11/10日にリコールが発表されました(汗)

シグナスX、シグナスX SR、アクシストリートに関する改善対策について

クラッチ(駆動系)にエンジンのヘッドガスケット交換・・・これまた前回のリヤホイールAssy交換よりも大掛かりです(汗)

 

本日の作業はここまで・・・。

 - SE44J, シグナスX

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

  関連記事

シグナスX オイル交換
シグナスX-SR(1YP) のオイル交換をしました

先日のエンジンメンテナンスから200kmほど走行しましたので、エンジンオイルを交 …

シグナスX-SR(SE44J)のセンタースプリング交換

ぼちぼち慣らしも終わったところで、駆動系のセッティングをすることにしました。先ず …

シグナスXのオイルドレンが破損(続き)

今日は、昨日の続きで破損させてしまったドレンの取り外しを行いました。取り外さない …

シグナスXのキャリパーO/Hその2

全部バラバラにするとこんな感じです。   とりあえず、ピストンを耐水ペ …

シグナス 強化セル
シグナスX-SR SE44J(1YP)のセルモーター交換

エンジンメンテナンス中のシグナスXですが、エンジンがフレームから外れているうちに …

3rdシグナスX-SRのエア抜きをしました

先日、装着したブレンボキャリパーですが、まだ当たりがついてないのか、どうもタッチ …

シグナスXのインナーパーツ補修 その2

他の外装パーツも含めて、外せるものはどんどん外しますが、スクーターは これが一番 …

シグナスXのインナーパーツ補修 その1

シグナスに限らずこの手のスクーターは、インナー部分やサイドモール 部分のプラスチ …

3rdシグナスX-SR SE44J(2013国内仕様)のバッテリー増設をしました(汗)

超短距離通勤号の愛機シグナスですが・・・冬場の冷え込むときはセルが勢い良く回らな …

シグナスX-SR(1YP)のウェイトローラー交換

先日のエンジンメンテナンスから100kmほど走行しましたので、常用回転数を少し上 …