BMW 車種別取り付け方法

BMW アクティブツアラー(F45)のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、輸入車ではBMW 218iアクティブツアラー(F45)のバッテリー交換作業がありました。プラットフォームを同じとするミニのF55.56と、装着バッテリーや周りは似ていますが、ミニよりもさらに色々なパーツ、部品類を一旦外さないとバッテリーの脱着が出来ない構造になっていますので、そうしてもお時間を頂戴してしまいます。。。

BMW アクティブツアラー(F45)のバッテリー交換

写真を失念してしまいましたが、運転席下のOBDⅡからバックアップを取っておきます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

ジャンピング用の赤いキャップの付いたカバーの下に80Ahのバッテリーが装着されていまして、それを手前方向に引きずり出して交換作業をするのですが、ご覧の通りバッテリー本体すら見えませんので、エアインテークパイプ、エアクリーナーボックス、バッテリー上のウェザーストリップ、カバー類を全部取り外して脱着スペースを確保します。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

先ずは、バッテリー本体上のウェザーストリップとカバーを取り外していきます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

すると8mmのボルトが見えるようになりますのでこれらを取り外していきます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

ジャンピング用の端子は避けておけば大丈夫です。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

エアインテークパイプは10mmのナットが2箇所、エアクリーナーボックスはカプラーを引き抜いて本体ごと全部取り外しておきます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

バッテリー手間側のカバーは13mmのボルト2箇所で留まっていますので、これらのボルトを取り外し、カバーは上方向に引き抜きます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

バッテリー交換をするのに、一旦取り外しが必要になるパーツ類です。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

バッテリー本体はこの固定ステー1か所でとめられています。13mmのボルトです。ターミナルは10mm、プラス、マイナスとも緩めておき、短側面の排気ホースも抜いておきます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

バッテリー本体は手前方向にスライドさせるように引き抜き、旧バッテリーを取り外します。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

新バッテリーを取付け、元あったようにカバー類を取り付けていきます。このカバーには側面に溝が切ってありますのでツメも合わせるように固定していきます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

エアクリーナーボックス、インテークパイプも元あったように取り付けていきます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

最後に、カバー類とウェザーストリップを取りつけます。

BMW アクティブツアラー F45 218 バッテリー 交換

ECUにバッテリー交換の登録をしてやり(コーディング作業)バッテリー交換作業は終了です。

Brite Star AGM 80-L4 ¥32,500 税込 交換工賃¥3,300 コーディング¥1,100

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

-BMW, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.