bentley 車種別取り付け方法

ベントレー・コンチネンタル・フライング・スパーのバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、輸入車ではベントレーフライングスパーのバッテリー交換作業がありました。以前、この店長ブログでもご紹介させていただいた2ドアのGTやGTCに比べ、作業スペース(バッテリーの脱着スペース)がありますので、GT,GTCほどバッテリー本体を引く抜くのは大変ではありませんが、メインバッテリーは、集束ハーネスのジャンクションがありますので、これらを一旦取り外すのに、どうしても時間がかかってしまうのは同じです。

ベントレー フライングスパー バッテリー交換

トランクルームに向かって右側のスターター用バッテリーです。

Brite Star SMF 56220 62Ah ¥14,000(税込、工賃サービス)

ベントレー フライングスパー バッテリー交換

トランクルームに向かって左側のメインバッテリーです。既にAGMバッテリーが搭載されていたこと、また余りお車に乗られないことをお客様に伺ってましたので、同じく受充電特性の高いAGMバッテリーをお取り付けいただきました。

ベントレー フライングスパー バッテリー交換

Brite Star AGM 92-L5 ¥35,000(税込、工賃サービス)

-bentley, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.