Benz 車種別取り付け方法

ベンツS210(E240)のバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、ベンツS210(E240)のバッテリー交換作業がありましたので、その作業手順をご紹介させていただきます。

IMG_4120

バッテリーは右リヤシート下に搭載されていますので、先ずレバーを握ってシートを前方に倒します。

IMG_4115

1箇所のネジを回してこのカバーを外します。セダンのW210では、リヤシートの開け方が違うだけで基本的な作業は同じです。

IMG_4116

バッテリー本体の固定は1箇所ですので、固定ステーごとボルト(13mm)を外せばバッテリーはフリーになります。ターミナル部分は、プラス、マイナスとも13mmです。

IMG_4118

マイナス側の短側面に排気ホースがありますので、バッテリーを取り外す際にはそれを抜き、新バッテリーに差し込んでやります。後は、プラス端子に元あったように保護カバーを取り付け、カバー類を元通りにしてやれば作業終了です。

SMF 600-44 100Ah ¥19,900(税込み)

メルセデスでは、バックアップを取らずにバッテリー交換作業をした場合、作業終了後にパワーウィンドゥのオート機能の復帰作業が必要になります。P/Wスイッチを、オート機能が効かないように一番下げた状態にまで1~2秒押し続け、次に一番上げた状態にまで1~2秒押し続けることで復帰できます。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

-Benz, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.