Benz 車種別取り付け方法

ベンツS124(Eクラス)のバッテリー交換をしました

投稿日:

本日は、最近めっきり見かけなくなったベンツS124のバッテリー交換作業がありました。

IMG_4126

この当時のメルセデスは、先ずボンネットを2段開閉式のボンネットを全開状態にしてやります。

IMG_4123

バッテリーの固定は台座部分(ホールドダウン)1箇所です。10mmのボルトを固定ステーごと外してやればバッテリーはフリーになります。反対側の長側面はひっかかっているだけですので、新バッテリー取り付け時には台座を滑り込ませるように取り付けてやります。

IMG_4124

ターミナル部分は13mmです。バックアップを取らずに作業する場合「外すときはマイナスから、付けるときはプラスから」となります。この当時のメルセデスは、特にバックアップを取らずに作業をしても時計やラジオのメモリーを合わせなおすくらいで特に問題はありません。

SMF 575-40 75Ah ¥16,000(税込み)

IMG_4122

最後に、プラス端子部に保護カバーを取り付け、2段開閉ボンネットのロックを元に戻してやれば作業終了です。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

-Benz, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.