VOLVO 車種別取り付け方法

ボルボV50(後期型)のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、ボルボV50後期型のバッテリー交換作業がありました。2004年~2007年までの前期型は、公式サイトの ボルボ V50/S40のバッテリー交換方法 でご案内させていただいております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後期型(2008年~2012年モデル)では、前期型よりワンサイズ大きな80Ahバッテリーが装着されていましたので、ブライトスターでは「SMF 580-45」が適合製品となります。

基本的な取り付け手順、方法は同じですが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プラスターミナル側のバッテリーカバーにハーネスがファスナーで取り付けられるようになっていますので、2箇所のファスナーをバッテリー手前側のカバーから外してやります。ここと・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後は、新バッテリーを元あったように取り付けてやれば作業終了です。

SMF 580-45 80Ah ¥18,000(税込、工賃サービス)

因みに、ボルボV50のバックアップは、運転席足元のOBDⅡソケットより行います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 

 

-VOLVO, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.