Alfa Romeo 車種別取り付け方法

アルファロメオ147のバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではアルファロメオ147のバッテリー交換作業がありました。フェイズⅡのお車ですが、バッテリー交換作業はフェイズⅠの初代モデルと全く同じです。

アルファロメオ147のバッテリー交換

DSC_0345

最初に、2箇所のプラスネジを緩めてハンドル下のカバーを外してOBDⅡコネクターからバックアップ電源に繋いでおきます。この147に限らず、アルファロメオ、イタリア車全般にOBDⅡコネクターはこの位置にある車種が多いです。

Dsc_0348

フェイズⅡでは、マイナスターミナルはワンタッチターミナルですので工具無し(レバーを起こすだけ)で取り外すことが出来ます。

ベルトに巻かれているので、固定ステーはわかりやすいと思います。13mmのナットで固定されていますので固定ステーごと取り外しておきます。

Dsc_1053

プラスターミナルの上には集束ハーネスがボックスごとバッテリー本体に固定されていますので、○印2箇所のプラスネジとオレンジ色のプレートを外します。これで、プラスターミナル(10mm)を緩めれば、バッテリー本体から集束ハーネスのボックス部を取り外すことが出来ます。

アルファロメオ 147 バッテリー交換

後は、逆の手順で新バッテリーを取り付けてやればバッテリー交換作業終了です。詳しい作業手順については公式サイトの アルファロメオ 147のバッテリー交換方法 をご参考にしていただければ幸いです。

Brite Star SMF 562-19 62Ah ¥14,500(税込、工賃サービス)

ご注文は公式サイトのご注文フォームよりお願い申し上げます。

-Alfa Romeo, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.