citroen VW 車種別取り付け方法

シトロエンC4とゴルフⅥのバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではシトロエンC4とゴルフⅥのバッテリー交換作業がありました。シトロエンC4のお客様は、当店到着と同時にエンジンストール・・・バッテリー交換作業後にオルタネーターは問題無いことを確認しましたので、まさにバッテリーはギリギリの状態でした(汗)

シトロエンC4のバッテリー交換

DSC_1086

最初に、OBDⅡコネクターでバックアップ電源に繋ぎます。時計等はリセットされてしまわれたとうでしたが、念のため・・・。このモデルでは、センターコンソールの灰皿を取り外したところにOBDⅡコネクターがあります。

DSC_1080

2代目のフェイズⅡでは、バッテリー周りのハーネスの取り回しやエアクリーナーの形状等がフェイズⅠとは異なります。

DSC_1085

バッテリー本体を、手前方向に引き抜く必要がありますので、エアクリーナーボックスやインテークパイプ等を全て取り外しておきます。

DSC_1081

バッテリーカバーの集中ジャンクションもツメで固定されてるだけですので、これもバッテリーカバーから切り離しておきます。

DSC_1083

全てのカバー類を外すと、バッテリー固定ステーとボルトが見えるようになります。ターミナルは、プラス、マイナスともにワンタッチターミナルですので、工具不要で取り外すことが出来ます。

DSC_1082

バッテリー台座部分の固定ステーをボルト(10mm)外しますと、バッテリー本体が手前方向に引き抜けるようになりますので、旧バッテリーを取り外し、新バッテリーに交換してやります。

シトロエン C4 バッテリー交換

新バッテリーを固定し、カバー類を元あったように取り付けやれば作業終了です。詳しい交換方法、手順については公式サイトの シトロエン C4のバッテリー交換方法 をご参考にされてみて下さいませ。

SMF 56219 62Ah ¥14,500(税込、工賃サービス)

DSC_1088

必要な工具は、固定ステーのボルト部の取り外しに10mmのソケットにエクステンション、インテークパイプのベルトを緩めるのにマイナスドライバーの2点だけです。

DSC_1087

そんな状態でのご入庫でしたので、バッテリー交換後にオルタネーターの診断をさせていただきましたが、オルタは問題ありませんでした。

ゴルフⅥのバッテリー交換

続いての輸入車は、ゴルフⅥです。比較的簡単に作業出来る車の1台です。詳しい交換手順については、公式サイトの ゴルフⅥのバッテリー交換方法 をご参照いただければ幸いです。

SMF 56219 62Ah ¥14,500(税込、工賃サービス)

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

-citroen, VW, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.