レジアスエース

レジアスエースのバッテリー交換

更新日:

前回のバッテリー点検時(2/29日)に、負荷電圧テスターで「良好」、CCAテスターで「正常」判定なものの、数値は多少落ちてましたので丸4年になりますしバッテリーを交換することにしました。

今まで装着されてたのは、GS YUASAの105D31R。200系ハイエース(ウチのはレジアスエース)は、助手席下にバッテリーが搭載されていますので、エンジンフードを全開(90度)まで開けてやる必要があります。

 

チョイスしたのは、もちろん「ブライトスター」の115D31R-MFバッテリー。元あったように装着するだけですし、工具も10㎜のスパナが1本あればOKです。とって付ですので、梱包ひもをバッテリーに通しておく必要がありません(笑)

 

丸4年で、33,234㎞です。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

-レジアスエース

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.