店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

業務日誌

バスケスのカスタマーサービス その1

更新日:

今日は、当店のカスタマーサービスについてご案内させていただきます。

症例・・・先月通販でお買い求めいただいたお客様なのですが、1ヶ月程度でバッテリー上がりの状態になってしまったとのご連絡を受けましたので、インジケーターをご確認いただき(要充電の表示とのことでした)お客様側では充電作業が難しいとのことでしたので、取り急ぎ当店までご返送いただくようにお願いしました。

 

届いたバッテリーを確認してみますと・・・

DSC_0884

やはり、インジケーターは要充電の表示ですので、比重が落ちている状態です。

DSC_0887

電圧も11.01Vで、これではセルを回すことは出来ません。

DSC_0892

ですが、この程度の過放電(充電不足)でしたら、一般的に流通している通常の充電器で充電可能です。充電器にかけてみたところ、アンメーターもきちんと振れますので、単なる過放電のようです。

※ 極板のショート等、バッテリーに何らかの不具合が発生した場合ですと、内部で正常に化学反応が起きなくなりますので、アンメーターも正常に振れなくなります。

このまま充電作業を比重が上がるまで行い(インジケーターが良好表示になるまで)、数時間放置(極板の表面の表層電力を取り除く為)して、電圧が安定したあとに負荷電圧テスター、CCAテスターにかけ、製品に不具合や問題が無いことを確認した上でそれをお客様にご報告してから返送させていただくようになります。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

-業務日誌

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.