業務日誌

バスケスコーポレーションの充電作業(カスタマーサービス)その1

更新日:

今日は、当店のカスタマーサービスについてご紹介させていただきます。

 

昨年の4月にジャガーX-TYPE用に「SMF 580-45」をお買い求めいただいたお客様なのですが、2~3ヶ月間、1度もお車をご使用になられなかった為、バッテリーが上がってしまったとお電話をいただきました。

 

お住まいがお近くとの事でしたので、お客様ご自身でバッテリーを取り外していただき上がってしまったバッテリーをお持込みいただきました。早速、その状態を確認させていただきましたことろ・・・

DSC_0853

インジケーターは黒表示で、要充電(比重が落ちてしまっている)の状態です。

DSC_0855

電圧も11.74Vでしたが、この程度でしたら十分に性能の回復が見込めるレベルですので、それをお客様にご説明させていただき、充電作業(半日程度)のためそのままバッテリーをお預かりしました。

 

充電作業終了後、負荷電圧テスターとCCAテスターでバッテリーの状態を確認させていただいた上で、そのテスト結果をバッテリーに添付してお客様にお渡しいたします。

 

通販ですと、どうしても往復の送料が発生してしまいますが、こうした充電作一式は、当店ではカスタマーサービス(当店でお買い求めいただいた製品でしたら無料です)の一環として承っております。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

-業務日誌

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.