業務日誌

パレットのA/Cボタン、スイッチのクリーニング作業をしました

投稿日:

年末年始の繁忙期はまさに忙殺状態で、本当に忙しいときはブログも更新している時間もありませんでした。そんな新年が明けて2週間が経過し、ようやく一段落といった矢先、ご近所のお馴染みのお客様から「A/Cのボタン、スイッチがいうことを効かなくなったのでみてください」とのご依頼がありました。

早速、状態と症状を確認させていただいたところ、となりあったボタンどうしが一緒に押されてしまっているような感じです。何でもお孫さんに車を貸したらこの状態で戻ってきたとのことです。

A/C関係の部分をAssyでセンターコンソールから取り外します。症状が顕著なのが真ん中と左側のボタン、スイッチに集中してましたので、最初はコンソールカバー(化粧パネル)との接触を疑ってみたのですが・・・

この状態でも「AUTO」と「OFF」は、どちらを押しても同時に押されてしまっています。左側のボタンも同様でしたのでひとつひとつボタン、スイッチをばらしてみることにしました。

すると、シリコーングリース(白)とコーヒー(茶)のこぼし痕でしょうか、ボタン、スイッチの側面にのところどころに結構なベタつきがあることがわかりました。これで隣あったボタンが一緒に押されてしまっているようです。

ボタン、スイッチ、合計10個を全て取り外し、クリーニングします。こちら側は基盤上の部品ですので麺棒で丁寧に作業していきます。

クリーニング箇所の全てのベタつきが取れたことを確認して、元通りA/Cパネルを組み付け、動作確認をして作業終了です。細かい作業で神経も時間も要しましたが、車椅子マークのお馴染み様(日常生活にお車がかかせない)ですので、工賃はレバーレート0.5分だけいただきました。

早々、ワードプレスのバージョンが5.0以降になってからはじめての投稿ですが、使い勝手が全く変わっていてむしろ使い難くなった印象です。Google先生に聞いてみると私と同じ感想を皆さんお持ちのようで、エディーター部分だけ元に戻せるクラッシックエディターというプラグインをインストールし、投稿記事だけ旧バーションが使えるように設定しました。やはり使い慣れたエディターのほうが使いかってが全然良いです。ですが2021年までの措置とのことで、いずれは5.0以降のバージョンに慣れなければなりません。

 

-業務日誌

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.