自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリーバスケスコーポレーションの店長ブログ

SAAB 9-3のバッテリー交換をしました

      2017/05/19

今日は、輸入車ではサーブ9-3(後期型)のバッテリー交換作業がありました。

SAAB 9-3 (後期型)のバッテリー交換方法

最初に運転席足元のOBDⅡコネクターを使ってバックアップ電源に繋いでおきます。

saab 9-3 バッテリー交換

バッテリー本体はエンジンルーム内に搭載されていますが、カバーが被さっていますので普段は見えません。コイン等を使って2箇所のファスナーを90度回してカバー全体を外しておいてやります。バッテリー交換作業自体は、輸入車の中では比較的簡単な作業の部類になるかと思います。

saab 9-3 バッテリー交換

バッテリー本体が車体に固定されているのはここ1箇所のみです。バッテリー台座部分の奥まった位置になりますので、ここにアクセスするにはエクステンションを付けたソケットレンチやT字レンチ必要なります。ボルトは13mmです。

saab 9-3 バッテリー交換

後は、マイナス、プラスターミナルを緩めてバッテリー本体を車体より取り外してやります。ターミナル部は10mmです。バッテリー本体が固定されている箇所(台座部分という事)の違いを除けば国産車と交換作業の手順はほぼ変りません。ブライトスターバッテリーの適合製品は「SMF 575-41」です。

Brite Star SMF 57541 75Ah ¥16,500(税込、工賃サービス)

GM系全体の車に言えることですが、バックアップを取らないでバッテリーの交換作業をした場合、ECU(エンジン・コントロール・ユニット)が初期化されてしまいエンジン始動時にアイドリングが安定しないことがありますが、エンジンストールしないように、アクセルを少し踏んだ状態で2~3分間程度、2,000回転くらいをキープしてやればECUの学習機能で元の状態(アイドリング回転数が安定する)に戻りますのでご安心ください。

ご注文は公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。

 - SAAB, 車種別取り付け方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

  関連記事

ベンツML350(X164)のバッテリー交換をしました

今日は、輸入車ではベンツML350のバッテリー交換作業がありました。以前にもこの …

ベンツW221(前期)のスタータバッテリーの容量アップ

今日は、ベンツW221(Sクラス)の前期モデルに採用されているエンジン始動用のス …

プジョー 308 バッテリー交換
プジョー308のバッテリー交換をしました

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 新年最 …

W204(Cクラス)のバッテリー交換

本日は、ベンツCクラス(W204)のバッテリー交換をしました。Cクラスは、W20 …

シトロエンC5ツアラーのバッテリー交換をしました

今日は、シトロエンC5ツアラーのバッテリー交換作業がありました。 マイナスターミ …

ミニ(R56)のバッテリー交換をしました

今日は、輸入車ではミニ(R56)のバッテリー交換作業がありました。BMWミニとし …

シトロエン DS5 バッテリー交換
シトロエンDS5のバッテリー交換をしました

今日は、輸入車ではシトロエンDS5のバッテリー交換作業がありました。バッテリー周 …

ベンツ benz S500 w220 バッテリー
ベンツS500L(W220)のバッテリー交換をしました

今日は、朝一でルーティーンのメーカー仕入れとお取引業者様への納品に伺い・・・ 輸 …

シトロエンC3のバッテリー交換をしました

今日は、輸入車ではシトロンC3のバッテリー交換作業がありました。当サイトでご案内 …

キャデラック エスカレード バッテリー交換
キャデラック エスカレード(3代目)のバッテリー交換をしました

今日は、輸入車ではキャデラック エスカレード(GMT900)のバッテリー交換作業 …