Alfa Romeo renault 車種別取り付け方法

アルファロメオ ブレラのバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではアルファロメオブレラのバッテリー交換作業がありました。

brera_07

アルファロメオは、シガーライターソケットでACC電源を取れないので、OBDⅡを使ってバックアップ電源に繋いでやります。

brera_06

ヒューズボックスを開け、こんな感じでバックアップを取りながらの作業となります。

brera_03

はじめに、固定ステーにハーネスが止まっているファスナーがありますので、それを外しプラス側の保護カバーを開けます。

brera_04

固定ステーのボルトはこの位置です。13mmのソケットレンチにエクステンションが必要になります。

brera_01

固定ステーにベルトが装備されていますので、バッテリーの取り外し、取り付けに邪魔にならないようにしておきます。

brera_02

マイナス端子はレバーを引くだけですが、プラス側は、ターミナル部は10mmですが、それ以外にもプラスネジ2箇所でバッテリーに固定されている箇所がありますので、これらのプラスネジとオレンジのプレートを外し、バッテリー上面のボックス部ごと外してバッテリーをフリーにしてやります。

brera_05

これまでと、逆の手順で新バッテリーを取り付けてやれば作業終了です。

SMF 590-42 90Ah ¥19,00(税込価格、工賃サービス)

 

それ以外の輸入車では、カングー2(デカングー)のバッテリー交換作業がありました。

kangoo2_01

カングー2は、公式サイトの カングー2のバッテリー交換方法 でご案内させていただいております。

SMF 575-41 75Ah ¥16,500(税込価格、工賃サービス)

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 

 

 

-Alfa Romeo, renault, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.