Benz 車種別取り付け方法

ベンツC180カブリオレ(A205)のバッテリー交換をしました

更新日:

今日は輸入車ではベンツC180カブリオレ(A205)のバッテリー交換作業がありました。標準で搭載される純正バッテリーもアイドリングストップ機能付車対応のAGM70Ahバッテリーと、セダンモデルのW205とバッテリー交換方法はまったく同じですが、余りお車に乗られないとのことでお客様のご要望でワンサイズ大きな80Ahのバッテリーをお取り付けいただきました。

ベンツA205のバッテリー交換方法

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

メインバッテリーの場所ですが、カバーが被っていてそのカバー下にはA/Cのフィルターボックスがありますのでバッテリーはまったく見えませんが、このジャンピング用端子の下にバッテリーは搭載されています。

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

2箇所のファスナーを90度回してフックを外してバッテリーカバーを持ち上げて取り外します。

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

A/Cのダストフィルターは横の2箇所のツメをこじって手前側を上方向に持ち上げると取り外すことが出来ます。

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

このグレードですと、純正採用されるバッテリーは70Ahバッテリーですが、220d(ディーゼル車)は80Ahバッテリーが搭載されますのでバッテリートレーには※印部分のように余裕があります。

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

バッテリー本体が固定されているのはこの箇所です。45番のトルクスが必要になります。完全にこのボルトを取り外してしまいますとバッテリートレーも外さなくてはいけなくなりますので、PP樹脂製の固定ーステーがスライド出来るところで緩めるのを止めておきます。

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

旧バッテリーを取り外したところです。

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

新バッテリーには、220d(ディーセル車)に搭載される80Ahバッテリーを取付けます。バッテリートレーぴったりになります。70Ah→80Ahに容量アップの場合、そのままではプラス側のハーネスがボディーに干渉してしまいますので、〇印箇所の13mmのナットを緩めて角度を調整しておきます。

ベンツ W205 A205 バッテリー交換 場所 費用 値段 位置

元あったようにA/Cフィルターボックス、カバーを取り付けてバッテリー交換作業は終了です。

Brite Star AGM 70-L3 70Ah ¥30,500(税込、工賃¥2,200)

Brite Star AGM 80-L4 80Ah ¥32,500(税込、工賃¥2,200)

ご注文は公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のお客様は、こちらのページの要領で予めご来店日時のご予約をお願い申し上げます。

 

-Benz, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.