国産車 車種別取り付け方法

e-NV200 のバッテリー交換作業をしました

更新日:

今日は、e-NV200のバッテリー交換作業がありました。既に生産も終了してしまっていますし当店でも初めてバッテリー交換作業をさせていただきました。近年は自動車メーカーのグローバル戦力のためか、日本車でも欧州規格のバッテリーが採用されている車が多くなってきましてこのe-NV200もそんな1台です。

e-NV200 のバッテリー交換方法

e-nv200 バッテリー 交換 費用 補機 値段 L1

最初にいつも通りバックアップを取るために運転席の足元を覗きますがOBDⅡコネクターが見つかりません。カードホルダーを外したところに発見しました。

e-nv200 バッテリー 交換 費用 補機 値段 L1

補機バッテリーの場所はボンネット内です。欧州規格のL1サイズ(長さ×幅×高さ=210mm×175mm×190mmでLレイアウト)のバッテリーが採用されています。バッテリーの形状は一般的なJIS規格の国産車用バッテリーとは異なりますが、取付方法は同じですので10mmのスパナが1本あればバッテリーの交換作業が可能です。

e-nv200 バッテリー 交換 費用 補機 値段 L1

旧バッテリーを車から取り外したところです。

e-nv200 バッテリー 交換 費用 補機 値段 L1

ちょうどタイミング良く、L1規格に適合するハイブリッド車、アイドリングストップ機能付車に適合するバッテリーが、当店取り扱いのブライトスターから新製品としてこの3月に出たところでしたのでこちらの製品をお取り付けいただきました。

EFB55-LN1

容量も50Ah→55Ah、CCAも420A→480Aと性能アップになります。

e-nv200 バッテリー 交換 費用 補機 値段 L1

Brite Star EFB55-LN1 ¥18,000 税込 交換工賃サービス

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 

-国産車, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.