ROVER 車種別取り付け方法

ローバー ディフェンダーのバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、ローバー ディフェンダーのバッテリー交換作業がありました。4年ほど前にも当店でバッテリー交換作業をさせていただいたお車ですので同じ100Ahの「SMF 600-44」の交換作業です。

ローバー ディフェンダー バッテリー交換

左ハンドルのお車ですので、運転席の座面を外しての作業となります。座面とシートヒーターのカプラーを外し、カバーをスライドさせて取り外すとバッテリー本体にアクセス出来るようになります。

ローバー ディフェンダー バッテリー交換

バッテリー本体が固定されているのは、2箇所の固定ステーです。これらのロングボルトごと固定ステーを外し、輪留めと車載工具を一旦取り出してバッテリーの脱着スペースを確保しておきます。

ローバー ディフェンダー バッテリー交換

バッテリー本体を取り出したところです。シンプルな形状になっています。

ローバー ディフェンダー バッテリー交換

元あったように新バッテリーを取付け、カバー類とシートの座面を取付けてバッテリー交換作業は終了です。

Brite Star SMF 600-44 100Ah ¥20,500 交換工賃¥2,200

通販のご注文は、公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。また、ご来店のご予約は、こちらのページの要領でご予約をお願い申し上げます。

-ROVER, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.