peugeot 車種別取り付け方法

プジョー308のバッテリー交換をしました

更新日:

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年最初のバッテリー交換作業はプジョー308のお客様にご来店いただきました。

プジョー308のバッテリー交換

最初にOBDⅡコネクターでバックアップを取っておきます。308のOBDⅡコネクターはこの位置になります。

プジョー 308 バッテリー交換

具体的なバッテリー交換の作業手順は以下の通りです。最初にバッテリーの脱着スペースを確保するため一旦エアクリーナーボックスをボックスごと取り外しておきます。

  1. ツメを起こしてエアクリーナーボックスの蓋を外しておきます。
  2. インテークパイプのベルトを緩めておきます。
  3. エアクリーナーボックスを上方向に持ち上げて取り外します。

プジョー 308 バッテリー交換

  1. プラスターミナルを外します。工具の要らないワンタッチターミナルですので、PULLの表示のあるレバーを引き起こしてやります。
  2. バッテリーカバー上面の集束ターミナルをバッテリーカバーから切り離してやります。上部分では2箇所のツメを起こしておいてやります。

プジョー 308 バッテリー交換

側面部分にも1箇所ツメで固定されている箇所があります。①のハーネスがクランプされている部分を取り外し、②のナット(13mm)を外すとツメが見えるようになります。このツメを外すと、集束ターミナルがバッテリーカバーから取り外せるようになります。集束ターミナルは全体に上方向に引き上げるようにすると外すことが出来ます。

プジョー 308 バッテリー交換

バッテリーカバーから集束ターミナルを切り離し、バッテリーカバーを外すと上の画像のようになります。

プジョー 308 バッテリー交換

バッテリー本体が車体に固定されているのはこの箇所です。固定ステーごと、10mmのボルトを外します。

プジョー 308 バッテリー交換

バッテリーカバーを取り外しますと、バッテリー台座部分の固定ステーも見えるようになりますし、バッテリー本体を少し引き出してやるとマイナスターミナルにもアクセス出来るようになります。後は、逆の手順で新バッテリーを取り付けていきます。

Brite Star SMF 562-19 62Ah ¥14,500(税込、工賃サービス)

ご注文は公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。

 

-peugeot, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.