Benz VOLVO 車種別取り付け方法

Benz V280(W638)とボルボV50(後期)のバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではベンツV280(W638)のバッテリー交換作業がありました。

w638-battery-01

助手席の下にバッテリーが搭載されていますので、最初にシートを一番前の一番上げた状態にして、バッテリー上面のカバーを外して作業空間を確保します。

w638-battery-02

こんな感じで、ヒューズボックスを取り外し、上方向にどかしてこのサービスホールからバッテリー本体を引き抜いてやります。詳しい交換方法については、公式サイトの ベンツVクラス(W638)のバッテリー交換方法 でご案内させていただいております。

SMF 600-44 100Ah ¥19,900(税込、工賃サービス)

w638-battery-03

因みに、バックアップを取るためのOBDⅡコネクターは、このモデルでは助手席の足元になります。

 

続いては、後期モデルのボルボV50です。

volvo-v50-battery-01

基本的な交換作業は、公式サイトで紹介させていただいてる前期モデルの ボルボ V50/S40のバッテリー交換方法 と変りませんが、後期モデルでは、バッテリー手前側のカバーにハーネスが固定されるようになりましたので、その部分を外してやる必要があります。

volvo-v50-battery-02

2.0モデルでしたので(VOLVO純正は70Ah)適合製品は、同寸法、同形状の「SMF 575-41」になります。

volvo-v50-battery-03

SMF 575-41 75Ah ¥16,500(税込、工賃サービス)

因みに、バックアップを取るOBDⅡコネクターは運転席の足元になります。

volvo-v50-battery-05

バッテリー交換作業風景を、お客様のブログでご紹介いただきました。I様、ご来店ありがとうございました。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 

-Benz, VOLVO, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.