国産車

XV ハイブリッドのバッテリー交換をしました

更新日:

今日は、スバル XVハイブリッドのバッテリー交換作業がありました。

XVハイブリッドのバッテリー交換

最初に、いつものように運転席足元のOBDⅡからバックアップを取っておきます。

XV ハイブリッド バッテリー交換

新車時に装着される標準搭載バッテリーは、アイドリングストップ車用の「N55R」と「55D23L」です。

XV ハイブリッド バッテリー交換

55D23Lの方から交換していきます。普通の国産車と同じでバッテリー上面で固定ステーで留まっているだけですので10mmの工具があれば事足ります。

XV ハイブリッド バッテリー交換

55D23L→75D23Lを取り付けました。

XV ハイブリッド バッテリー交換

N55Rの方は、バッテリー本体を取り出すときにマイナスターミナルのハーネスが邪魔になりますので、画像の○印部分のナットを外してハーネスを避けておきます。

XV ハイブリッド バッテリー交換

旧バッテリーを取り外して元あったように新バッテリーを取り付けていきます。補機用、ISG用ともに3~4年程度でダメになる方が多いようです。

Brite Star 75D23L-MF ¥12,000(税込、工賃サービス)

Brite Star N55R ¥15,000(税込、工賃サービス)

ご注文は公式サイトの ご注文フォームよりお願い申し上げます。

 

-国産車

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.