自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリーバスケスコーポレーションの店長ブログ

ワゴンR(MH21S)のベルトを調整しました

      2016/09/25

今日は、午前中に時間が取れたので、先日ベルト(A/Cベルト、オルタネーターベルト)を交換した家人のワゴンRのベルトを少しだけ調整(張って)みました。おそらく、初期のゴム伸びだと思うのですが、最近またエンジン始動時(冷感時の最初の30秒くらい)ベルトがキュルキュル鳴くようになり、家人が「周りに恥ずかしい」と言うものですから・・・。

Dsc_0908

とりあえず、ジャッキアップして馬に載乗せ、右フロントタイヤを外し、4箇所のリベットを外して①部分のインナーフェンダーカバーを外します。外したカバーが②のものです。

Dsc_0901

ベルトは新品で、当たり前ですが特に緩んでるようなことはありません。余り張り過ぎるとベアリング等にも悪影響になりますので、初期の伸び分、ほんの少~しだけ張ってみることにしました。

Dsc_0904

最初に、オルタネーター下側のボルトを緩めます。(12mm)

Dsc_0903

次に、オルタネーター上側のボルト(12mm)を緩めます。張りの調整ボルトは※印部分ですが、上からはアクセスしにくいので、ここの調整は再度下から手を突っ込んで行います(12mm)

Dsc_0905

下から覗くとこの辺になります。調整ネジ1山分だけ張ってみました。

Dsc_0909

基本的に、インナーフェンダーカバーを留めてるリベットを外すのにリベットプーラーと、ボルトは全て12mmなので12mmのレンチしか使いませんが、手持ちの12mmレンチを駆使して効率良く作業を行いました(サンテックさんでの作業を見てましたので・・・)これで直らなければもう知りません。オルタに影響あるわけではありませんし、少しの音くらい我慢してもらいます(笑)

Dsc_0910

最後のホイールナットの締め付けには、きちんとトルクレンチを使いました(笑)めったに使う機会もありませんので・・・(汗)

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 - ワゴンR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

  関連記事

ワゴンRのオルタネーターベルトを調整しました

今日は、輸入車ではフィアットパンダ2のバッテリー交換作業がありました。 リピータ …

ワゴンR(MH21S)のメンテナンスノート

今日は、取り付け作業の合間を見て、家人、及び長男のワゴンRのHIDの取り付けとポ …

ワゴンRのタイヤ交換をしました

今日は、夕方18時から予約してましたご近所のミスタータイヤマン東和さんに、長男坊 …

ワゴンR(MH21S)のエンジンオイル交換をしました

今日は、オープン前の朝一番でルーティーンのメーカー仕入れを行い、店頭でのバッテリ …

ワゴンRのコーティング作業

天候の関係から「今日しかない」と思っていましたので、今日は店頭での作業を入れずに …

ワゴンR(MH21S)のメンテナンスノート

エンジンオイル(2.7L)、エレメント交換 44B19L-MF バッテリー交換 …

暗電流の測定方法
正しい暗電流の測り方

今日は、オープン前の時間にルーティーンのメーカー仕入れを行いました。 その後、今 …

ワゴンRのブレーキパッド交換

今日は、ご来店作業後にワゴンR(MH21S)のブレーキパッド交換をしました。パッ …

ワゴンR(MH21S)のベルト鳴き対策をしました

今日は、仕事の合間に家人のワゴンR(MH21S)のベルト鳴きの対策をしてみました …

ワゴンR(MH21S)のメンテナンスノート

エアフィルター交換 ルームランプ、ライセンスプレート、LEDに交換(T10) E …