自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリーバスケスコーポレーションの店長ブログ

VW ポロGTI(6R)のバッテリー交換をしました

   

今日は、ポロ(6R)のバッテリー交換作業から始まりました。GTIグレードでしたので、他のグレードとは異なりバッテリーはトランクフロアに搭載されています。その搭載スペース(スペアタイヤの真ん中に入る大きさ)為か、他のモデルよりもワンサイズ小さなバッテリーとなります。

polo_6R_gti_01

差し当たって特に難しい作業と言う訳ではありませんが、バッテリー交換の際に外さなければいけないパーツ、カバー類が多くありますので、近日中に公式サイトにてページを作成してご案内させていただこうと考えております。

polo_6R_gti_06

SMF 550-66 50Ah ¥13,500(税込、工賃サービス)

 

他、輸入車ではポルシエボクスターS(ここのところボクスターのお客様が多いです・・・)と、今ではめっきり見かけることが少なくなったゴルフⅢのお客様のご来店バッテリー交換作業がありました。

boxstar

ボクスターS用 SMF 580-45 80AH ¥18,000(税込、工賃サービス)

 

golf_3

ゴルフⅢでは、お客様(リピーターのお客様です)自らバッテリー交換作業をされたいとのお申し出でしたので、ベースホルダーのアダプター(当時のVW車はバッテリー台座が19mmなので必要になります)をバッテリーと一緒にお渡しして作業を見守らせていただきました。今まで装着されてたバッテリー(SMF 562-19は、前の前のモデルですので、丸10年間はお使いただいたことになります(汗)

 

輸入車ではありませんが、ハイエースベースのキャンピングカーのサブバッテリーの容量アップ製品のお取り付け作業もあったのですが、装着スペース(ベッド下)に余裕があったので、バッテリー固定ステーの取り付け位置と配線類の取り回しを若干加工して、SMF31MS-830×2をお取り付けいただきました。

smf31ms-830_00

その際、上記写真のように並列接続のケーブルが心もとない太さと接続方法でしたので、それをお客様にご指摘して、ターミナルと接続ケーブルの改良をご提案させていただきました。

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

 

 

 - VW, 業務日誌, 車種別取り付け方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

  関連記事

VW ポロ(6R)他のバッテリー交換をしました

本日の輸入車のバッテリー交換は、充電作業でお預かりしたゴルフ5 R32のお客様の …

本日の輸入車のバッテリー交換作業

今日は、輸入車のバッテリー交換はPTクルーザーから始まりました。 PTクルーザー …

DBA-3
バッテリー診断機器 GSユアサ DBA-3 を購入しました

業務で使用してる負荷電圧テスターのGSユアサMBA-500ですが、不注意で前面パ …

kangoo1(フェイズⅡ)のバッテリー交換をしました

今日は、ルノーカングー(フェイズⅡ)のバッテリー交換作業がありました。 この店長 …

メーカー仕入れを行いました

本日は、店頭での取り付け作業が無い時間を見計らって午前中のうちにルーティーンのメ …

シトロエン C4 バッテリー交換
シトロエンC4とゴルフⅥのバッテリー交換をしました

今日は、輸入車ではシトロエンC4とゴルフⅥのバッテリー交換作業がありました。シト …

今日の輸入車のバッテリー交換作業

今日は、輸入車ではベンツW221、W211、アルファロメオ147、ボルボV70、 …

ゴルフⅥのバッテリー交換

本日は、ゴルフⅥとボルボV50のバッテリー交換がありました。 どちらの車種も、あ …

ベンツ500SL(R107)のバッテリー交換と暗電流の点検をしました

今日は、輸入車ではベンツ500SL(R107)のバッテリー交換作業がありました。 …

シトロエンC3のバッテリー交換をしました

今日は、輸入車ではシトロンC3のバッテリー交換作業がありました。当サイトでご案内 …