店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

VW 車種別取り付け方法

VW Eos のバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、VW Eos(イオス)のバッテリー交換作業がありました。2.0Tグレードのバッテリー交換作業は、基本的にゴルフⅤと同じです。

DSC_0793

先ず、バッテリー上面のカバーを外します。

DSC_0791

① 2箇所のツメを外してバッテリー手前側のカバーを外します。

②台座部分の固定ステーをボルト(13mm)ごと外します。

③マイナス端子を外します。

④プラス端子を外します。

⑤旧バッテリーを取り外し、バッテリーに巻かれている保護カバーを新バッテリーに取り付けます。

⑥新バッテリーを車に搭載して、上記までと逆の手順で取り付けてやれば作業終了です。

バックアップを取らずにバッテリー交換作業をした場合、VW車では、バッテリー交換後にパワーウィンドゥのオート 機能の復帰作業、ESP警告灯の消灯作業(装備車)が必要になります。詳細についてはお車の取り扱い説明書にて ご確認くださいますようお願い申し上げます。

P/W初期化・・・   近年式のVW車では、バッテリー交換後にパワーウィンドゥのオート機能   の復帰作業が必要になります。P/Wスイッチをオートが   効かないように一番下げた状態にまで1~2秒押し続け、次に一番上げた   状態にまで1~2秒押し続けることでオート機能の復帰ができます。

BAS、ESP警告ランプ(装備車)のリセット・・・   エンジンを始動させ、なるべくステアリングを左いっぱい、右いっぱい   とロックトゥロックを繰り返すように走行します。長くても2~3分程で  警告ランプは消灯するかと思います。

SMF 575-41 75Ah ¥16,500(税込)

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

-VW, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.