店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

BMW 車種別取り付け方法

BMW 318ツーリング(E46)のバッテリー交換をしました

投稿日:

今日は、輸入車ではE46のバッテリー交換が2台(330iと318iツーリング)ありました。同じE46でもセダンとツーリング(ワゴン)ではバッテリーカバーの取り外し方法が異なりますので、今回はツーリング(ステーションワゴン)の方をご案内させていただこうと思います。

BMW 318ツーリングのバッテリー交換

DSC_1361

初めに、リヤゲートを開けてフロアカバーを取り外しておきます。

DSC_1358

バッテリー本体はこのカバーの下に搭載されています。右インナーカバーと右フロアカバー、両方とも取り外しておきます。

DSC_1354

するとバッテリー本体が現れますが、この状態ではバッテリーを取り外すことが出来ませんので、2箇所の10mmナット(プラスチック製)を取り外し、このバッテリー上面のプラスチックフレームを取り外してやります。

BMW 318 ツーリング バッテリー交換

するとこの状態になりますので、後はセダンボディーと同じ手順となります。詳しくは公式サイトの BMW E46のバッテリー交換方法 をご参考にされてみてください。

ブライトスター SMF 56219 62Ah ¥14,500(税込、工賃サービス)

 

-BMW, 車種別取り付け方法

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.