業務日誌

芝刈り機のO/H その4

投稿日:

今日も、オープン前の時間帯を利用して芝刈り機のオーバーホール作業の続きを行いました。

DSC_1148

先ずは、新しく部品として入手したエンジンプーリー、テンショナーを2本のベルトと共に組み付けていきます。ボルトの締め込みはエアインパクトを使いましたのでプーリーホルダーは不要です。ついでに、ドライブシャフトも磨いてグリスアップしておきました。

DSC_1149

テンショナーの張りを調整して、各動作部分に潤滑油を塗っておきます。

DSC_1151

前進、後退用のレバーのワイヤー、ナイフのワイヤー共に新品ベルトの伸びを考慮して気持ち緩めに調整しておきます。このとき、一緒にこれらの動作確認もしておきます。

DSC_1152

本当はナイフ(刃)も新品に交換しておきたかったのですが、予算の都合上、今回は刃部分をグラインダーで研いで再利用します。

DSC_1153

各カバー類をプレクサスでコーティングし(笑)車体に組み付けて一連のオーバーホール作業は終了です。何とか週末のグランド整備に間に合わすことが出来ました。この5日間、バッテリー交換でご来店いただいたお客様は、何でバッテリー屋の作業場に、バラバラになった芝刈り機が転がってるのだろうと不思議に思われたことと思います(汗)

 

自動車バッテリーバスケスコーポレーションのトップページへ戻る

 

-業務日誌

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.