SE12J シグナスX

シグナスXのキャリパーO/Hその1

更新日:

愛車シグナスXのキャリパーをO/Hすることにしました。

パッドが磨り減り、ピストンがかなり飛び出ている状態です。

パッドピンを先に緩め(これを先にしておかないと後で作業しづらくなります)キャリパーを外してみると、ギドギドでひどいです。

先にさきほど緩めておいたパッドピンを引き抜き、パッドを取り出します。パッドピンはかなり動きがしぶくなっていましたので、後で耐水ペーパー400番でしこたま磨いてパッドの動きをよくしてやります。

パッドを取り出したら、バンジョーボルトを緩めフルードを抜いて、ピストン引き抜きツールでピストンをあまりまこじらないように慎重にキャリパー本体から抜き取ります。

オイルシールとダストシールを細身のマイナスドライバーを使って取り出します。

その2に続く

support by 自動車バッテリー バスケスコーポレーション

 

-SE12J, シグナスX

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.