業務日誌

Snap-On MTG5000 を導入しました!

更新日:

ここ2週間ほど、いつもお世話になってるスナップオンのバンセールス、エム・スズキ様に貸していただいていたスキャンツールのMTG5000ですが、アップデートにより、一番お客様のご要望の多いBMWのコーディングにほぼ対応出来ることがわかりましたので、正式に導入しました!

Snap-On MTG5000 スキャンツール コーディング レジストレーション

開封の儀式です(笑)そのままでは使用出来ませんので、専用サイトからユーザー登録をしてソフトをインストールします。

Snap-On MTG5000 スキャンツール コーディング レジストレーション

アップデートだけで587個!Windowsパソコンを買って一番最初にやるWindowsアップデート並みにたくさんあります。。。

Snap-On MTG5000 スキャンツール コーディング レジストレーション

何でもここ最近は頻繁にアップデートが行われているそうで、ちょくちょくチェックしてくださいとのこと。それにしても高価なスキャンツールですし、さらに毎年のアップデート(初年度は無料)だけでも、維持費として年額¥20,000弱かかります。これからはバッテリー交換歴を車側のECUに入力してやらないとされてる車種も増えていくでしょうし、バッテリー販売店としては致し方ありません涙

それに伴いまして、E90以降のBMWや、FになってからのMINI、ベンツのW205など、コーディング作業(ECUへのバッテリー交換歴の入力作業)の必要な車種に関しましては、バッテリー交換作業の工賃を若干値上げさせていただきますことを、何卒ご了承くださいませ。

 

-業務日誌

Copyright© 自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.