自動車バッテリー バスケスコーポレーションの店長ブログ

店主がバッテリー交換作業等の日常業務を綴ってまいります

自動車バッテリーバスケスコーポレーションの店長ブログ

シグナスX-SR(SE44J)のセンタースプリング交換

   

ぼちぼち慣らしも終わったところで、駆動系のセッティングをすることにしました。先ずは、暫定仕様として手持ちのSP武川のキットにある「強化センタースプリング」と「ハイスピードプーリー」を組んでみることにしました。

DSC_1905

何はともあれカバー類をキックペダルを取り外してミッションケースを開けます。

DSC_1906

ドリブンプーリーAssyは、ユニバーサルホルダーで固定し、19mmのソケット(またはメガネレンチ)で外します。アウターを外し、ユニバーサルホルダーと46mmのロクラッチナットレンチでクラッチナットを緩めます。

DSC_1907

ある程度ナットが緩みましたら、たいしたスプリングレートでは無いので、クラッチを膝等で上から押さえ込んでおいてやればナットは取り外すことが出来ます。

DSC_1908

純正のセンタースプリングとSP武川製のセンタースプリングの比較写真です。

DSC_1909

クラッチの取り付け時には、ドライブ側のプーリーも外さなければならないので、SP武川のキットに一緒に同梱されていた「ハイスピードプーリー」とそのウェイトローラー8.5gも一緒に組み込んでみることにしました。

純正よりもプーリーフェイスが一回り大きく、またウェイトローラーの可動範囲も大きくなっています。どうみても高回転側の伸びで最高速を狙うプーリーのようですので、私の目指しているところには合わないように思えるのですが・・・(笑)

まぁ、せっかくですので一応試して見ることにします。

DSC_1910

ドリブン側はVベルトを落とし込んでおく必要がありますので、クラッチホールドツール(125~155mm用)を使用します。

DSC_1911

車両に組み付けていきます。ドリブン側(クラッチ側)のトルクは60N-mだったかな。

DSC_1912

ドライブ側は40N-mだったかな(笑)

取りあえず、ミッションケースを開けたままで試乗してみます・・・が、思った通り、エンジン回転数はぐんぐん上がるもののまったく加速しません。結局、この後ハイスピードプーリーとウェイトローラーは元に戻すことにしました(汗)

駆動系のセッティングは難しいです。

 - SE44J, シグナスX

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

  関連記事

シグナスX-SR(1YP)のリコール作業終了

昨年11/18日に発表されたシグナスXのリコールですが、やっと全ての部品が入荷し …

シグナスXのオイル交換をしました

5月に入ったので、シグナスXのルーティーンの整備をしようと思います・・・が、今日 …

シグナスX(SE44J)の吸気系をチューニングしました

今日は、店頭での取り付け作業の合間にシグナスX-SR(SE44J)国内仕様(1Y …

シグナスXのバッテリーを交換しました

最近の冷え込みで、セルの回りに若干の重さを感じるようになってきましたので、バッテ …

シグナス オイル交換
シグナスX-SR(1YP)のオイル交換をしました

5月に入り気温も上がってきたので、かねてからの懸案だった油温の上昇に対処するため …

シグナスXのタイヤ交換をしました

今日は、以前からお願いしてたシグナスXのタイヤが入荷したとの連絡があったので、夕 …

シグナスX-SR SE44J(1YP国内仕様)のウェイトローラーを交換しました

仕事の合間に、愛機シグナスX-SR(1YP)のウェイトローラーの交換作業しました …

シグナスXのエアフィルター、プラグ交換をしました

昨日、通勤の足、シグナスXが不調になってしまいました。アクセルを開けていくと中高 …

シグナスX オイル交換
シグナスX-SR(1YP) のオイル交換をしました

先日のエンジンメンテナンスから200kmほど走行しましたので、エンジンオイルを交 …

シグナスX(SE44J)1YPのエンジン脱着方法

先日、シグナスXのエンジンメンテナンスの為、エンジンAssyの脱着を行いましたの …